品質と性能にこだわった、リビルトエンジン

リビルトエンジン 仕様

リビルトエンジン 仕様説明

 

リビルトエンジンの充実した作業内容

 

必要部品リビルトエンジンに関しては、修理を実施される整備工場として新たに用意をしなければならない部品はありません。
エンジンオイルについてファイアリングテスト終了後、オイルは抜いてあります(運送トラブル防止の為)。
エンジン搭載後、必ず規定量のオイルを注入して下さい。

 

リビルト,エンジン,性能,品質

 

 

 

 

リビルトエンジン

リビルトエンジン交換部品消耗部品交換の一例

 

新品交換) タイミングチェーン(ベルト)
      ガイド&テンショナー
      テンショナーベアリング
      アイドラーベアリング
      ピストンリング
      オイルエレメント
      ウォーターポンプ
      ステムシール
      ヘッドガスケット 等

 

点検交換) メタル 
     バルブガイド 等

 

 

エンジンリビルト付属部品添付物の一例 

 

ガスケット 
サーモスタット

 

 

 

 

コア返却について

 

リビルトエンジは、コア(取り外した古いエンジン)の返却がご購入の必須条件となっています(返却期限はおおよそ2週間を目安と致します)。

 

返却の際は、保証書等に同封されている西濃運輸着払い伝票をご利用下さい。
(同封の伝票には特別個別番号が記載されていますので、差し替えないようにお願い致します。)

 

ご返却の際は、オイル、水は完全に抜き取って下さい。(運送トラブルが生じた場合は、発送元の賠償責任となりますので、ご注意下さい)

 

返却コアが無い場合、部品が欠品している場合、ブロックの外観上に破損がある場合は、別途コアチャージがかかります。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 仕様 技術・作業工程 保証について